儚く故に咲き誇る

- My Life after LIFE -

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Week1 in 4th Q.

第一週の感想と今期取るクラスの紹介。



Head and Neck Gross Anatomy
→2学期は筋骨格、3学期は内臓系、そして4学期は頭部と頚部の解剖学です。
開頭します。。。
講義が休講だったので、先週はラボだけ、
Dr. Caneがよかったのだけれど引退したので別の先生のクラス。
ラフなラボにはなりそうにないです。


Intro to Research Method
→リサーチに関するクラス。
マスターのクラスとの関係で取るか取らないか迷ってたんですが、
今学期は取ることに、
先生は自分にとってかなり興味深い研究をしてる人で
おもしろそうだったので取ったという感じでしょうか。


Life Toggle technique
→やっと始まったテクニックのクラス。
インストラクターの先生はかなり熱い感じでイイ人っぽい。
この人のラボを取りたかったけど、
自分のラボは違う人。
うーん。。。
もぐるかな・・・


Radiology II
→もちろんIの続きというか発展したヤツ。
Iの時はこれが何で、あれが何でと見つけるだけのようなクラスでしたが、
今期のはより診断に近くなる。
つまり難しい。。
頑張ります。


Microbiology II
→aka Parasitology。
3学期のマイクロIも量が多いと思ってましたが、
今期のはさらに多い。
3学期をいかしていきます。


Physiology lab
→今のところ詳細はよくわからず。
とりあえずNeuro PhysとVisceral Physの復習をやってます。


Visceral Diagnosis
→血圧測ったり、脈を測ったりと診断する上での
導入のようなクラス。
Mopalのように会話の問題が大きそうです。


X-Ray Physics
→細かい。たぶん難しい。ザ・物理。
ラボもあって、グループワーク・プレゼンなどせわしない。
その都度やってかないとホントにヤバそうなクラスです。
要注意。


あとは例によって例のごとく、
Chiropractic Assembly
Clinical Observation II
Life IV
Intro to Business IV



単位は26.85。
前学期の29よりは少ないんですが、
ラボが多いので、時間的な拘束が結構あります。
まぁ時間割が自分の思うように組めたので大丈夫でしょう。。。


さて、勉強モードで行こうか!!!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Counter

Profile

DrKoumi

Author:DrKoumi
2009年に渡米。

Aug/2009 - Jul/2010
- Pre-Chiropractic Course
in Scott Community College, Betterdorf, IA
and Palmer College of Chiropractic, Davenport, IA

Oct/2010 - Mar/2014
- Doctor of Chiropractic
in Life University, Marietta, GA

Apr/2011 - Sep/2014
- Master of Science in Chiropractic Sport Science
in Life University, Marietta, GA

アイオワ、ジョージア、ニューヨーク州と移り住んで、最終的にはバージニア州はアーリントンで働いてました。

2015年7月に完全帰国しました!
新しいブログもよろしくお願いします
http://ameblo.jp/kens-sportschiro/

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Diary

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。