儚く故に咲き誇る

- My Life after LIFE -

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9th Quarter OSCE.

来週の火曜と水曜にOSCEがあります。

OSCEとは
Objective Structured Clinical Eaxmination
のことで。

今いる学生クリニックから外来の患者さんを見るOutpatient Cliniclに
移るために必要なステップアップの為の試験です。

毎学期、4週目の火曜・水曜にあります。

学校にいるドクター達が総出で試験官をするので、
基本的にDCプログラムの授業はお休み。

今までは、ちょうどイイ休みができたと浮かれていましたが、
とうとう自分達の番になってしまいました。


この試験は4つのセクションからなっていて、

1.Patient encounter stations
⇒患者さん役のドクターから診断するための情報を聞き出すところ。

2.Post-encounter probe stations
⇒1のセクションで得た情報を基に鑑別診断や
どういうケアを行うかというのを考えるところ。

3.Radiology stations
⇒レントゲン写真を見ていろいろ判断するところ。

4.Technique stations
⇒スペシャルテスト、MMT、アジャストのセットアップ、触診
などその他もろもろ、患者さんに実際に行う試験をやるところ。


細かく説明すると複雑になるのでとりあえずはこんな感じ。
つまり、今まで学んだことの総復習の試験です。

もちろん時間制限があったり、
緊張感が他の試験とは違ったりとなかなかシビアなものになりそうですが、

個人的に一番普段と違うトコはセクション4の患者さん役が
2学期の生徒だということ。
普段のクラスでは慣れ親しんだ友達と
お互いに何をやるかわかっていることを練習したりするワケですが、
この試験では患者さんは説明されるまで何もしてはいけないし、
初めて指示されることが多く、説明したとしてもすんなり理解してくれるとは限らない。
英語力の心配があります。


試験内容は定期的に授業などで復習はしているけども、
いざやるとなるとやっぱり忘れてるという状態。
あと1週間本腰入れてやっていかないと足元すくわれそうです。



気合入れていきましょう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Counter

Profile

DrKoumi

Author:DrKoumi
2009年に渡米。

Aug/2009 - Jul/2010
- Pre-Chiropractic Course
in Scott Community College, Betterdorf, IA
and Palmer College of Chiropractic, Davenport, IA

Oct/2010 - Mar/2014
- Doctor of Chiropractic
in Life University, Marietta, GA

Apr/2011 - Sep/2014
- Master of Science in Chiropractic Sport Science
in Life University, Marietta, GA

アイオワ、ジョージア、ニューヨーク州と移り住んで、最終的にはバージニア州はアーリントンで働いてました。

2015年7月に完全帰国しました!
新しいブログもよろしくお願いします
http://ameblo.jp/kens-sportschiro/

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Diary

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。